金融システムを大きく変える仮想通貨「ビットコイン」

全世界が注目しているインターネット上の仮想通貨

未分類

ビットコインをATMを利用して換金する

投稿日:2017年6月10日 更新日:

ビットコインの使用

ビットコインはATMで換金することができます。ATMは岡山にも設置されています。ATMでは、ビットコインの購入とビットコインの売却ができます。そこで、どちらの取引をする際にも、ウォレットというものが必要です。ウォレットとは、文字通り財布のことです。これは、普通の財布ではなく、仮想の財布ですので、モバイルやパソコンなどがあります。
では、ATMの使い方を説明します。ビットコインATMは、どの取引を行うにしても、本人確認が必要です。これは、免許証カード等の書類のスキャンが必要ですから、結構時間がかかることがあります。ATMの使い方自体は簡単で、銀行や郵便局等で普段ATMを使っている方だったら、特に使い方について準備せずとも容易に使えるものです。では、使い方ですが、まず、日本円をATMに入金してATMのQRコード画面にスマートフォンをかざしてから、アドレスを読み込ませます。すると、ウォレットにビットコインが送付されます。次に、売却についてですが、売却もほぼ同じ操作でできます。スマートフォンをかざして、QRコードを読み込ませると、日本円が引き出されるというものです。

ビットコイン(仮想通貨)を取引所を利用して換金する

ビットコインを換金するには、取引所を使って換金することが主流です。基本は取引所において取引をすることが多いからです。では、換金できる取引所はどこにあるのでしょうか。取引所とは、円とドルを交換する仲介業者のことをさします。その仲介業者によって、円やドルの交換ができ、売却もすることができます。取引所を利用すると、全ての処理をWEBで決済することができますので、無駄な手間が省けるというのがメリットです。ただし、これを使用するには、アカウントを登録する必要があります。ですので、パソコンの操作に慣れていない人は、取引を始めるまでに苦労するかもしれません。普段からオンラインショッピングなどをされている方なら、容易にアカウントの作成ができますので、すぐにでも取引を開始することができます。アカウントの登録が完了したら、口座の登録が必要です。全ての取引をWEB上で行うので、入金や出金までもviewを有効にしてWEB上で行うことができます。口座を登録したら、ビットコインを取引する準便は完了で、いつでも取引を開始できます。取引所は複数あるので自由に選ぶことができます。

-未分類

執筆者:

関連記事

ビットコインの採掘

採掘する場合の量はあらかじめ決められている 

ビットコインという仮想通貨あります。この仮想通貨のポイントは、電子マネーなどと違い、ブロックを発掘をして通貨を手に入れることです。 発掘をするためには、莫大なお金とばく大な電力を消費するため、個人で発 …

minerで採掘は難しい

ビットコイン専用のソフトminerでコインを採掘することは難しい

ビットコインは、採掘することができるのが特徴です。これをマイニングといます。発掘してビットコインを手に入れることができれば、お金を発掘したのと同じになります。 ですがこれにはとても多くのお金がかかって …

no image

ビットコイン投資に不可欠のチャートの見方

ビットコイン投資では、チャートの読み方を知っておく必要があります。とは言っても、テクニカル分析やファンダメンタル分析などの専門的な知識は必要ありません。もちろん、テクニカル分析などを勉強しておいたほう …

安全資産として認められた仮想通貨

リスクヘッジとして注目されている

日本は他の国と比べて仮想通貨の普及が遅れていますが、海外ではビットコインがリスクヘッジ用としても注目を集めています。 ビットコインに関連する最近記事によると、2015年にウクライナが経済危機に見舞われ …

チャートを見続ける

ビットコインでFXをする場合に5年間はチャートを見続けることが必要

ビットコインとは、2010年より少し前からアメリカなどでやっていた仮想通貨になります。日本でなかなかはやらないのはそれなりの理由があるのです。 まず日本円がしっかりしているからという理由があります。ど …