金融システムを大きく変える仮想通貨「ビットコイン」

全世界が注目しているインターネット上の仮想通貨

未分類

ビットコインFXの魅力

投稿日:2017年3月30日 更新日:

ビットコインのトレーディング

為替を投資対象として売買するFXは、証拠金を預け入れて差金決済を行うトレーディングとして知られています。レバレッジを使って自己資金の数倍の取引が出来ることも大きな魅力ですが、ビットコインを使ってFXと同じようにトレーディングを行うことができるのです。
ビットコインはマイニングによって発掘するだけでなく、取引所を介して売買することが可能です。主に米ドルとトレードされますが、勝ちの値付けは需要と供給によって変動するためFXと同様の仕組みでトレーディングを行うシステムが確立されているのです。FXでできることはほとんどビットコインでも出来るようになっていて、ロングポジションだけでなくショートポジションを取ったりテクニカル指標を活用して未来の相場変動を予測するといった手法も活用できます。
また、レバレッジが使えることも大きな特徴で、トレーディングをするときのレートが1ビットコインにつき10万円だった場合、自己資金が100万円だとすると通常では10ビットコインまでしか保有できません。しかし、10倍のレバレッジを使うことで100ビットコインまでの取引が可能になるのです。少ない資金を元手に大きく稼ぐことが出来るのがビットコインFXの最大の魅力なのです。

仮想通貨によるトレード

仮想通貨には数多くの種類がありますが、トレードが行える仮想通貨は現在のところビットコインのみです。実際にトレーディングを行う方法はFXの場合と大きな違いはありません。
まず、取引所に取引口座を開設します。続いて自分のアカウントにログインし、投資資金を入金します。本来であればビットコインは米ドルとのトレードが行われていますが、取引所が自動的に米ドルと日本円のレートを換算して表示し、ビットコインと日本円の取引が可能になっています。ここまでの手続きで準備は完了し、レバレッジが適用されているため投資資金以上の取引が出来るようになりました。
あとはチャートを見ながらタイミングを計ってトレードを行うだけです。注意点として、ビットコインの価格レートはFXと比較できないほど急激に変動します。そのため、買い注文を入れてその注文が約定し、ビットコインを保有しているときに少し目を離しただけで一気にレートが下がり、損失を被ってしまう可能性もあるのです。トレーディングを行うときは、チャートだけを見るのではなく様々な情報を集めて自分なりの分析をしながら売買をすることが重要です。
また、株式投資と同じように板情報を考慮して注文を入れなければ現在値よりも高い価格で約定してしまうこともあるのです。

-未分類

執筆者:

関連記事

取引所の破綻は全く異なるもの

取引所の破綻はビットコインの信用とは全く異なるもの

ビットコインの大手の取引所であるマウントゴックスが破綻した事件というのは、仮想通貨の世界に大きなショックを与えましたが、これによってビットコインや仮想通貨の信用が損なわれたわけではありません。 ビット …

ビットコインの採掘

採掘する場合の量はあらかじめ決められている 

ビットコインという仮想通貨あります。この仮想通貨のポイントは、電子マネーなどと違い、ブロックを発掘をして通貨を手に入れることです。 発掘をするためには、莫大なお金とばく大な電力を消費するため、個人で発 …

チャートを見続ける

ビットコインでFXをする場合に5年間はチャートを見続けることが必要

ビットコインとは、2010年より少し前からアメリカなどでやっていた仮想通貨になります。日本でなかなかはやらないのはそれなりの理由があるのです。 まず日本円がしっかりしているからという理由があります。ど …

minerで採掘は難しい

ビットコイン専用のソフトminerでコインを採掘することは難しい

ビットコインは、採掘することができるのが特徴です。これをマイニングといます。発掘してビットコインを手に入れることができれば、お金を発掘したのと同じになります。 ですがこれにはとても多くのお金がかかって …